SDGsへの取り組み

2015年に国連で採択された持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)は、豊かで活力ある未来をつくるために17の目標を定め、2030年までの達成を目指す世界規模の取り組みです。株式会社アラトは「子供達の未来のために、豊かな地域社会を創り上げる」を経営理念に掲げ、社会課題の解決に取り組み、SDGsの目標達成に向けて、国際社会の一員として貢献してまいります。

1. 気候変動への対策


当社では、2007年より「グリーン経営認証」を取得しております。最新の環境対策機器の導入や燃費対策を通じ、CO2排出量の削減に貢献致します。

2. 健康増進に関する取り組み


法定健康診断のほか、45歳以上の従業員には会社負担で脳ドックやsas(睡眠時無呼吸症候群)スクリーニングを提供しています。また長距離ドライバーの負荷軽減の為、福岡~大阪間で積極的にフェリー運航を活用しています。

3. 最新技術の活用と普及


米国発の最新式AI搭載安全運行管理プラットフォームを配備。ドライバーの居眠り運転やわき見運転、ながら運転なども自動的に検出し、安全運行の品質向上に取り組んでいます。また開発会社へのフィードバックも積極的に実施し、システムの更なる改善・進化に協力しております。